とっかかり文学

スポンサーリンク
とっかかり文学

【太宰治『人間失格』のあらすじ】「自分の瞳に映る鏡の中の他人」と「他人の瞳に映る人間失格」

この小説よくわからない 何を読んでる? 太宰治の『人間失格』。何が言いたいのか? 読んでいて何か...
とっかかり文学

【Audible】「こころ」など夏目漱石の長編小説を「聴き流して」すべて読み切る方法

生活に潤いをもたせるために何か小説でも読んでみようかな。 在宅することが多くなったしな。おめえにしては良い...
とっかかり文学

芥川賞・直木賞を取るとしたらどうしたらいいのかを5分で説明する

作家でご飯が食べたい!   芥川賞を取って作家になりたい! で...
とっかかり文学

夏目漱石「それから」あらすじが10分でわかる~略奪愛は代助の真実だった

夏目漱石の初期の作品である前期三部作に「それから」という小説があります。 「三四郎」「それから」「門」の順番で発表され...
とっかかり文学

夏目漱石「彼岸過迄」のあらすじが5分でわかる~「彼岸過迄」のとっかかり

はじめに「彼岸過迄」のとっかかり 注意:ネタバレを含みます 夏目漱石「彼岸過迄」の「須永の話」より...
とっかかり文学

戦争文学10選~戦争を考えるとっかかり

戦争文学を10冊を紹介する
とっかかり文学

夏目漱石「こころ」書評~女性像論

夏目漱石「こころ」を取り上げる
とっかかり文学

就職氷河期世代は村上春樹の子供たち~我らが世代のフォークロア~

我々就職氷河期世代と村上春樹の日米安保世代の話
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました